キャラクターと知的財産 (8)「ピーターラビット」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

◆ キャラクターと知的財産 (8)
「ピーターラビット」  

〈知識レベル 初級★〉

今年は、ピーターラビットの生みの親であるビアトリクス・ポターの生誕150周年だそうですね。

このピーターラビット、実は世界最古のキャラクターライセンスの対象であるといわれているそうです。今から110年以上も前の1903年にピーターラビットの人形について英国特許を取得して商品化事業を開始しています。きちんと特許を取得している点、参考になります。そして、英国において、ボードゲーム、ハンカチ、ジグソーパズル、カーテン、敷物、室内履き、陶磁器等についてライセンス契約を締結していったそうです。

ピーターラビットの絵本シリーズは、100年以上にわたり世界中の人々に愛され続けています。当然、日本でもピーターラビットの商品化事業については、ライセンスエージェントによって管理されております。商品化ビジネスでは管理が非常に大切です。

(石塚特許商標事務所 弁理士・石塚勝久)

《石塚勝久氏・プロフィール》
1973年生まれ。2000年に大手特許事務所に入所。国内外の商標・意匠業務を専門に扱う。2015年に独立し、石塚特許商標事務所を開設。日本弁理士会商標委員会委員。

当コーナーは、キャラクターにまつわる法律問題についての連載コラムです。
キャラクタービジネスに関わる初級・中級・上級者に向け、不定期に掲載します。
キャラクターを守る知的財産権のプロフェッショナルの弁理士・石塚勝久氏に、わかりやすく教えていただきます。是非、お楽しみください。

 

過去の連載は、こちら から見られます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

  1. [caption id="attachment_18912" align="aligncenter"…
  2. https://youtu.be/h_iYEoLmgww  数々の漫画賞を受賞している人気漫画。“…
  3.  シンプルで上質なライフスタイルを提案するWebマガジン『PARIS mag(パリマグ)』が、1…
  4. [caption id="attachment_18751" align="aligncenter"…
  5.  伊藤忠商事は、PPW Sports & Entertainment (HK) Limite…
  6.  10月1日(金)から全国の書店で「PEANUTS BOOK FAIR 2021」が開催。スヌーピー…
  7.  サンエックスキャラクター初の地上波全国放送アニメシリーズ「チキップダンサーズ」の放送概要、キャスト…
  8.  キャラクター&アイデア文具雑貨の専門店が、9月23日(木・祝)池袋サンシャインシティに誕生しま…
  9.  ロフトでは2022年版ダイアリーを全国のロフト店舗、ネットストアで発売中!ロフト限定ダイアリー50…
  10.  11月11日の「チーズの日」を記念して、東京と大阪で「トムとジェリー」のカフェが開催されます。…

アーカイブ

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る