西日本の地域活性化をめざし「ハローキティ新幹線」を6月30日から運行

西日本旅客鉄道とサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」がコラボレーション。西日本の地域活性化をめざして「ハローキティ新幹線」を6 月30 日から運行する。

◆ ハローキティがつなぐ、新幹線の旅
「ハローキティ新幹線」の運行開始日は、2018 年6 月30 日。
運行時刻:博 多 6:40 –(こだま730 号)→11:13 新大阪
:新大阪 11:29 –(こだま741 号)→15:38 博 多
運行日、詳細はハローキティ新幹線特設サイト(jr-hellokittyshinkansen.jp)でご確認ください。

◆ 初のハローキティ仕様のかわいい展示・お部屋

「ハローキティ新幹線」の1号車は地域展示スペース「HELLO!PLAZA」、2号車は特別内装車「KAWAII!ROOM」(自由席)となっている。

1号車「HELLO!PLAZA」
限定グッズや地域の特産品が購入できるショップスペース、風景を眺めながらひと休みできるスペース、地域の魅力にふれる映像コーナーなど、ここだけでしか楽しめない特別な空間となっている。


※画像はイメージ

2 号車「KAWAII!ROOM」
JR 西日本の新幹線では初となるハローキティ仕様のかわいいお部屋。
ハローキティ新幹線で旅をする人のために特別にデザインされた客室で、ハローキティといっしょに旅をしているような気分が味わえる。旅の案内人「ハローキティ」といっしょに記念撮影ができるフォトスポットも用意されている。また、車両のどこかにはハローキティが隠れていて、実際に乗車してみて探す楽しみも。


※画像はイメージ

停車駅が近づいた時に流れる車内チャイムも「ハローキティ新幹線」限定のオリジナルメロディになる。

◆ 山陰デスティネーションキャンペーン

7月~9月に開催される「山陰デスティネーションキャンペーン」に合わせ、地域展示スペースの1号車車内では、「鳥取ハローキティ」「島根ハローキティ」のオリジナルペイントで乗客を迎える。期間中の鳥取県・島根県のおすすめイベントやおすすめスポットを紹介する。
一部日程では地域の人たちや「山陰DC アンバサダー」が直接乗り込み、「山陰のいいもの」などをピーアールする。
10月頃からは、「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン・アフターキャンペーン」が開催される山口県をテーマに取り上げる。
詳細は新幹線特設サイト(jr-hellokittyshinkansen.jp)でご確認ください。

今後、「ハローキティ新幹線」の運行開始にあわせ、スマートフォンを使ったWEBスタンプラリーの開催や、「ハローキティ新幹線カフェ(仮称)」「ハローキティ新幹線ショップ(仮称)」のオープン、ラッピングバスの走行など、楽しい企画が多数予定されている。

©1976, 2018 SANRIO CO., LTD.

関連記事

最新号

  1. [ファンシーショップ 875号] <トップニュース> タカラトミーアーツのIoT玩具 …
  2. [ファンシーショップ 873号] <トップニュース> 2017年全米No.1玩具 …
  3. [ファンシーショップ 872号] トップニュース 「PEANUTS」右肩上がり! 20…

セミナー・名刺交換会

  1. 異業種交歓会_マルイ

おすすめ記事

  1. コウペンちゃんアイキャッチ画像
    2018年上半期のヒットキャラクター 「コウペンちゃん」特集 「出勤してえらい」「すご〜…
  2. ◆おもちゃショーの注目コンテンツ! ダンボールのダース・ベイダー ショウワノート(富山県…
  3. 2018年9月24日、いよいよ閉館 2016年4月に開館し、2018年3月29日に100万人の…

セミナー・名刺交換会

  1. 異業種交歓会_マルイ
ページ上部へ戻る