「スヌーピーミュージアム」9/24いよいよ閉館! 最終展を開催中。ミュージアムショップでは話題の新商品も多数!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2018年9月24日、いよいよ閉館

2016年4月に開館し、2018年3月29日に100万人の来場を記録したスヌーピーミュージアム。2018年9月に、いよいよ閉館を迎える。
現在、最終回の展覧会「ともだちは、みんな、ここにいる。」を開催中。ユニークな仲間たちとの様々な「ともだち関係」を、貴重な原画80点を通じ味わうことができる。ミュージアムショップには新商品も多数。

スヌーピーミュージアム最終回
「ともだちは、みんな、ここにいる。」 4/21〜開催

チャールズ・シュルツが50年かけて描いた「ピーナッツ」。作品の中には、さまざまな種類のともだち関係が存在している。厳選された約80点の原画を通して、「ピーナッツ・ギャング」の織りなす関係性、「ピーナッツ」の歴史や世界そのものを感じることができる。

“ベストフレンド”というべき関係のスヌーピーウッドストック。スヌーピーにとってウッドストックは、秘書がわりであると同時に究極の大親友。

“変わったともだち関係”といえば、チャーリー・ブラウンルーシーのふたり。
いつもルーシーにフットボールを蹴らせてもらえないチャーリー・ブラウン。このネタは、「ピーナッツ」の秋の風物詩として、1951年から1999年まで長年に渡って描かれ続けた。

スヌーピーチャーリー・ブラウンは、“一番大事な、特別なともだち関係”
連載が始まって約2ヶ月後の1950年11月25日に掲載されたのがこのエピソード。スヌーピーがチャーリー・ブラウンの飼い犬らしいということが、読者に初めて示された。シュルツ美術館が所蔵する最古の「ピーナッツ」原画である。

スヌーピーウサギは、“立場を超えたともだち”。スヌーピーはウサギ狩りに出掛けても、大好きなともだちだから踊って遊んでしまう。
展示エリア全体にデザインされた「レンガの壁」。子どもたちに安心と安全を与える場所の象徴として、作者 チャールズ・シュルツがよく描いたのだそう。

原画約80点に加え、新作のアニメーション2つも会場内で公開されている。

ミュージアムショップ「BROWN’S STORE」で
約600点のオリジナルグッズを販売

世界中でここにしかないオリジナル商品を次々に送り出してきたブラウンズストア。現在開催中の最終回では、新商品150点が加わっている。話題の商品も多数。

「トートバッグ」 ¥3,200(税抜)
コミックの1コマが、形も枠線もそのまま、バッグになった。展示作品の中の選りすぐりの原画がカラフルなトートに。

▼ 「バンダナ」 ¥800 (税抜)
ともだちにまつわるストーリーが描かれた原画を、サイズもそのままバンダナに。今回は過去最多の4色展開。

「スタッキングマグカップ」 ¥1,500(税抜)
新聞連載1回分のコミックがぐるりと描かれた、読めるマグカップ。重ねてもコミックの部分が見えるので、収納時もかわいい。

「シュルツさんのチョコチップクッキー」 ¥800(税抜)
作者 チャールズ・シュルツが毎日仕事帰りに寄るカフェで食べたチョコチップクッキーを、忠実に再現した。2013年の展覧会以来、待ちに待った再登場。

「Tシャツ」 ¥3,200(税抜)
シュルツの手描きの原画をサイズもそのまま、1枚ずつシルクスクリーンでハンドプリント。縫製してから染める「製品染め」をすることで、ヴィンテージな色合いに。

「KELTY」 デイバッグ(Black/Caramel) 各¥10,000(税抜)
「ピーナッツ」と同じカリフォルニア生まれのアウトドアブランド「KELTY」。その人気定番アイテムのデイバッグがオリジナル仕様で登場。1970年代の発売当時の形をそのまま再現しつつ、使いやすく改良。ユニセックスなデザインが人気。KELTYのVITAGE LINEとキャラクターとのコラボレーションは今回が初めて。

「コスメキッチン」 リップクリーム、ナチュラルUVクリーム 各¥1,000(税抜)
どちらもオーガニック成分配合で、「オレンジ&ゼラニウム」と「グレープフルーツ&パチョリ」の2種類展開。
リップクリームは、植物オイルをたっぷり使い、香りにもこだわった。100%天然成分配合。UVクリームは、子どもも大人も安心して使える。持ち歩きしやすいミニサイズ。

「くたくたウサギぬいぐるみ」 ¥2,500(税抜)
スヌーピーと仲良しの「ウサギ」がぬいぐるみになった。柔らかい肌触りと、くたくたのフォルムがたまらない。

「スヌーピーミュージアムトミカ final edition」 ¥800(税抜)
ピンと立った耳と丸いフォルムがかわいらしい、新しいトミカ。窓からはウッドストックがのぞいている。

「サガラ織りバッジ」 ¥ 900(税抜)
フワフワで立体感のあるサガラ織りのバッジ。洋服やバッグのかわいいアクセントに。

「ファイヤーキングマグ」 ¥4,500(税抜)
スヌーピーミュージアム最終回のアイコン「The final」ロゴをデザインした、レアなマグカップ。

現在品切れ中の商品や、購入数量限定の商品もあるので、詳細はスヌーピーミュージアムのホームページ等でご確認を。

また、ミュージアムカフェ「Cafe Blanket」でも、最終回のテーマに合わせ、「PEANUTS」の友情をモチーフにした新メニューが多数用意されている。

9月24日の閉館まであとわずか。
思い残すことがないよう、スヌーピーと仲間たちの世界を楽しもう。

© Peanuts Worldwide LLC

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

  1. あったかやわらかヘンプコットンWガーゼマスク
    日に日に涼しくなり、本格的な秋の訪れを感じるこの頃。暑い夏を涼しいマスクで乗り切った皆さん、マスクも…
  2. 夢はパティシエ★チムたんパンケーキ
    淡いパステルピンクでふわふわ♪ ファンシーなその姿に、今どきの「ゆめかわ」好きな世代もキュンとくる…
  3. 山のさんぽチャーム3個セット
    「withコロナ」生活。毎日をマスクで過ごす日々……。 どうせなら、少しでも気分をあげ…
  4. アマビエ 水木しげる アマビエ様 アマビコ
    (出典:水木プロダクション) クリエイターの描いたアマビエのイラスト編 アマビエのグッズ編…
  5. ヨゲンノトリ
    ▼『ファンシーWeb』公式Twitterフォローボタン Follow @FancyWeb1980 …
  6. 可愛い嘘のカワウソカフェ
    ※8月11日更新 「可愛い嘘のカワウソカフェ〜お庭でぬんぬん♪〜」が、大阪に続き、池袋PARC…
  7. ヘンプマスク
    この夏の時期に毎日のマスク着用で気になるのは、なんといっても「暑さ」ですよね。汗をかいたり摩擦が起こ…
  8. こびとづかんの夏祭り
    2020年8月8日(土)より、「こびとづかんの夏祭り~コビトをさがせ~in ツリービレッジ」の開…
  9. 快適マスクグッズ
    全国的に梅雨も明け、いよいよ夏本番!  コロナウイルスがいまだ猛威をふるう中、マスクをつけて過ごす…
  10. コロナが流行している現代の救世主として、一躍脚光を浴びた「アマビエ」。 日本にはアマビエの他に…

アーカイブ

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る