タマ&フレンズ、禁断の“擬人化プロジェクト”が遂に本格始動!

タマ&フレンズ、“擬人化プロジェクト”本格始動!
ジーンピクシブにてコミック連載が3/16スタート!
うちタマ1

ソニー・クリエイティブプロダクツ(東京都港区)のオリジナルキャラクター「タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~」。2017年3月のアニメジャパンにて突如発表し、話題を呼んだ擬人化プロジェクト「うちタマ?!」のコミック連載が決定した。3月16日よりWebマンガサイト「ジーンピクシブ」にて連載を開始している。

「ジーンピクシブ」は、“無料で全部読めるもうひとつの「コミックジーン」”というコンセプトのWebマンガサイト。Twitterやpixivで人気の作品や人気作家の新作、またジーン作品のスピンオフなど、さまざまなマンガを公開している。
「タマ&フレンズ」ファンのみならず、アニメファンやファンシーキャラファンの間でも物議を醸しだし、公式SNSでも300万超のインプレッションを記録した擬人化プロジェクト「うちタマ?!」。今回のコミック連載を皮切りに、更なる注目と話題を集めていくことになりそう。

そして、「タマ&フレンズ」も今年2018年で誕生35周年を迎えている。新商品やイベントなどの企画も続々と決定し、こちらもブーム再来の兆しを見せている。
今後も「タマ&フレンズ」そして「うちタマ?!」の展開に注目したい。

“擬人化プロジェクト”「うちタマ?!」概要
作品  : うちタマ?!
原作  : ソニー・クリエイティブプロダクツ
著者  : 榎のと
連載  : ジーンピクシブ
https://comic.pixiv.net/works/4596
連載開始: 2018年3月16日(金)

「うちタマ?!」掲載ページ例
うちタマ3

うちタマ4

うちタマ5

うちタマ6

うちタマ7

うちタマ8

うちタマ9

うちタマ10

●「タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~」とは
1983年、当時女子中高生を中心としたファンシーグッズブームの中で、「飼い猫を探すポスター」というストーリーを感じさせるコンセプトと手書き文字、落ち着いた色調でセンセーショナルにデビュー。
その後は女子中高生だけでなく大学生や社会人女性にもターゲットを拡げて、一躍ヒットキャラクターに。
その後も学年誌での連載、1993年に劇場アニメ上映、1994年にTVアニメの全国放送を行い、現在も学校教材や銀行、薬袋、各種雑貨などに使用され、幅広い年齢層に愛されている。
2016年には22年ぶりとなる新作テレビアニメが放送開始。さらに17年3月に開催されたアニメジャパンにて禁断の擬人化プロジェクト「うちタマ?!」を突如発表、大きな話題を集めた。
そして本年2018年に誕生35周年を迎え、各地で様々なイベントが開催される予定。

公式サイト http://www.scp.co.jp/Tama/

© Sony Creative Products Inc. © Enokinoto

関連記事

最新号

  1. [ファンシーショップ 875号] <トップニュース> タカラトミーアーツのIoT玩具 …
  2. [ファンシーショップ 873号] <トップニュース> 2017年全米No.1玩具 …
  3. [ファンシーショップ 872号] トップニュース 「PEANUTS」右肩上がり! 20…

セミナー・名刺交換会

  1. 異業種交歓会_マルイ

おすすめ記事

  1. コウペンちゃんアイキャッチ画像
    2018年上半期のヒットキャラクター 「コウペンちゃん」特集 「出勤してえらい」「すご〜…
  2. ◆おもちゃショーの注目コンテンツ! ダンボールのダース・ベイダー ショウワノート(富山県…
  3. 2018年9月24日、いよいよ閉館 2016年4月に開館し、2018年3月29日に100万人の…

セミナー・名刺交換会

  1. 異業種交歓会_マルイ
ページ上部へ戻る