北欧デザインブランド『Scandinavian Pattern Collection』 春の新商品

北欧のパターンデザインを数多く取り揃えたブランド『Scandinavian Pattern Collection』(スカンジナビアンパターンコレクション)の新商品が、この春さまざまなカテゴリーにおいて発売される。
アンドフィーカ_マルアイ

北欧のデザイナーによるパターンコレクション
『Scandinavian Pattern Collection』は、北欧で活躍中の現役デザイナーたち(現在の参加者34名)によるパターンコレクションで、アンドフィーカ(東京都品川区)と、ストックホルムのデザインジャーナリスト、山本 由香氏との共同事業として2013年にスタートした。以来、多くの企業とのコラボレーションを通して市場を拡大してきた。
北欧各国において春は暗く厳しい冬からの解放でもある。同ブランドでは、この春商品を通して北欧の人々が感じる春の高揚感を伝えていく。

『Scandinavian Pattern Collection』2018年春商品
アンドフィーカ_東京西川
▲東京西川の寝装品
寝具メーカーの東京西川は、自然と寄り添いながら生まれるパターンを、寝装品に落とし込んだ。北欧では、ベッドリネンはインテリアの重要な要素であり、季節やその日の気分に合わせて楽しまれている。東京西川では、北欧のライフスタイルにならって、一人ひとりのお客様がデザインを楽しく選ぶことができるよう、16柄の北欧パターンデザインを使ってバリエーションあふれるラインナップを取り揃える。2月中旬発売。

アンドフィーカ_マルアイ
▲マルアイのポチ袋
紙製品メーカーのマルアイは、40柄の北欧パターンデザインを使った多用途で使えるポチ袋を2018年春と秋の2シーズンに分けて発売する。その第一弾の20柄が2月7日~9日に東京ビッグサイトで開催される「東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018」で発表される予定。お金や手紙はもちろん、お菓子や小さなギフトを入れて、日常のシーンのなかで気軽に北欧デザインを楽しむために最適な商品となっている。4月発売。

アンドフィーカ_荻原
▲荻原のエプロン
百貨店を中心に展開する老舗エプロンメーカーの荻原は、12柄を各色に落とし込み、用途に合わせて選べる24型のエプロンを発売。2月初旬発売。

アンドフィーカ_パイロットコーポレーション
▲パイロットコーポレーションのペンケース
ステーショナリーメーカーのパイロットコーポレーションは、大人気のデザイナー2名を起用し、6柄のペンケースを展開。3月発売。

アンドフィーカ_小川
▲小川の折りたたみ傘
2015年の発売以来、大ヒットとなった「korko×Scandinavian Pattern Collection」の北欧デザイン傘は、今年もデザイン数を増やし、合計48柄の展開が予定されている。北欧デザインの魅力は「シンプルさと機能性」。北欧柄の魅力だけではなく機能性にもこだわり、今年も雨傘は軽量生地と軽量カーボン骨を採用し、さらなる軽量化を実現した。発売中。

関連記事

最新号

  1. [ファンシーショップ 873号] <トップニュース> 2017年全米No.1玩具 …
  2. [ファンシーショップ 872号] トップニュース 「PEANUTS」右肩上がり! 20…
  3. [ファンシーショップ 871号] トップニュース プリズムストーン原宿店 4/19リニ…

セミナー・名刺交換会

  1. 異業種交歓会_マルイ

おすすめ記事

  1. ネコス ディズニースタンダードキャラクターズ
    好評発売中の「necos(ネコス)」に 「ディズニーキャラクターズ」が初登場! グレイ・パーカー…
  2. 2018年9月24日、いよいよ閉館 2016年4月に開館し、2018年3月29日に100万人の…
  3. barbie_top
    「Barbie by PienAge」に春らしい新色3色が登場 バービーとコラボしたコスメコン…

アーカイブ

ページ上部へ戻る