「東京2020マスコット 公式ライセンス商品」販売を開始! 常設店もオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

東京2020マスコット 公式ライセンス商品 第1弾

東京2020マスコット
©Tokyo2020

2018年7月より、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会公式マスコット商品「東京2020マスコット 公式ライセンス商品」第1弾の販売が始まっている。
第1弾商品は、オリンピックマスコットデザイン・パラリンピックマスコットデザイン、全129種。

全国の小学生の投票によって選出された東京2020マスコット。多くの小学生に親しんでほしいという思いから、第1弾商品のラインナップは、ぬいぐるみやステーショナリー、雑貨など、子ども向けのアイテムが中心となっている。

東京2020マスコット 公式ライセンス商品 【第1弾】

東京2020オリンピックマスコット商品
東京2020オリンピックマスコット商品

東京2020パラリンピックマスコット商品
東京2020パラリンピックマスコット商品

©Tokyo2020

東京2020マスコット 公式ライセンス商品、全129種を発売中。
()内は、ライセンシー企業。

ぬいぐるみ(セガトイズ/サン・アロー/DSM)、T シャツ(アシックスジャパン/マッス/ヤギ)、キャップ(ヤギ)、ネクタイ(アラ商事)、法被(マッス)、ハンドタオル(マッス)、フェイスタオル(マッス/丸眞)、巾着袋(DSM)、ポーチ(DSM)、クリアバッグ(マッス)、レッスントートバッグ(DSM)、パスケースネックストラップ(あすなろ舎)、パスケース(守屋)、ボトルホルダー(DSM)、クリアボトル(DSM)、キーホルダー(藤二誠)、根付(あすなろ舎)、缶バッジ(DSM)、ピンバッジ(ソニア)、マグネット(あすなろ舎)、うちわ(四国団扇)、扇子(四国団扇)、ボールペン(マッス)、鉛筆4 本セット(マッス)、クリアファイル(サンスター文具)、下敷(サンスター文具)、自由帳(サンスター文具)、メモ(サンスター文具)、ポチ袋(サンスター文具)、ステッカー(サンスター文具)、シール(サンスター文具)、マグネットシート(サンスター文具)、3Dクリスタル(DSM)

常設のオフィシャルショップが開店

東京2020組織委員会は、7月23日より、「東京2020オフィシャルショップ 新宿西口店」をオープンした。東京2020オフィシャルショップとして、東京2020大会終了まで続く初の常設店。
東京2020マスコット 公式ライセンス商品の他、東京2020エンブレム商品など約700アイテムを取り扱っている。

【店舗概要】
東京2020オフィシャルショップ 新宿西口店
■オープン期間:2018年7月23日(月)~2020年9月30日(水)
■営業時間:10:00~21:00
■所在地:東京都新宿区西新宿1丁目5-1 (ビックカメラ新宿西口店内2F)
■店舗電話:03-5326-1111(※ビックカメラ新宿西口店 代表電話)

東京2020オフィシャルショップ新宿西口店
©Tokyo2020

東京2020大会の開催まで2年を切り、ますますの盛り上がりを見せている。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンク




店舗への無料の集客方法、あります
ページ上部へ戻る