インスタ映えを手軽に実現する「フォトジェニマット」 ハゴロモから発売中

ハゴロモから、インスタ映えグッズ「フォトジェニマット」が登場。

フォトジェニマット_コミック(ドーン)

たとえば、子どもの工作もインパクト満点の写真に……!

この「フォトジェニマット」は、カレンダーメーカーとしておなじみのハゴロモ(東京都千代田区)の新規事業チームから生まれた。開発チームと新商品、両方の誕生の経緯を聞いた。

 

フォトジェニマットとは?
「いつでも、どこでも、誰でも、手軽にインスタ映え写真が撮れる撮影補助グッズです。
インスタ映えは流行語にもなりましたが、インスタ映えって全然手軽じゃないですよね。テレビなどで〝インスタ映え〟と特集されているのは、行列のできるお店ばかり。
このフォトジェニマットを使えば、日常の空間でインスタ映え写真を撮ることができます。食べもの、本、アクセサリーなど、どんなものでも載せるだけで、かっこいい、面白い写真が撮れます」。

フォトジェニマット_コミック(キラキラ)

フォトジェニマット(コミック・キラキラ)の使用例

使用前6

<フォトジェニマット使用前>

 

メルカリ映えにも◎
「メルカリなどのフリマアプリも写真映えが重要です。『マットを使って出品したら、マットを使わなかったときより売り上げが3割アップ!』なんてことも!?」

フォトジェニマット_ウッドテーブル靴

フォトジェニマット(ウッドテーブル)の使用例

使用前5

<フォトジェニマット使用前>

 

ランチョンマットとしても使える
「マットは軟質塩ビ製で、一般的なテーブルクロスと同素材。食べものをこぼしても拭けば簡単に綺麗になります。ランチョンマットとして普段使いすることもできます」。

フォトジェニマット_カフェボード

フォトジェニマット(カフェボード)の使用例

使用前4

<フォトジェニマット使用前>

 

全5柄で展開
「コミック柄など全5柄を発売中です。色味や柄の大きさなど試行錯誤しました。全種類集めて楽しんでいただきたいです」。

「フォトジェニマット」
全5柄 各¥800(税抜き価格) 発売中
・ウッドテーブル
・ガーリー
・カフェボード
・コミック(キラキラ)
・コミック(ドーン)

サイズ:W420×H480
ハゴロモ_フォトジェニマット_パッケージ

 

新規事業チームから年間30商品を発売!

2017年9月に新商品企画のための6チームを編成。各チーム、管理職をのぞく4〜5人で構成されている。様々な視点を持つため、メンバーは事業部を横断し集結。社内の縦割りの解消にもつながっている。
今期、6チームから3カ月ごとに新商品を発売。全社で30アイテムを発売していく。

千葉LOVEチーム
「千葉LOVEチーム」(ハゴロモの新商品企画チーム)
偶然にも、メンバー全員が千葉在住という共通点からチーム名をつけた。普段は各部署で別々に仕事をしている。
左から、久慈公毅さん(広報マーケティング課)、チームリーダーの石井昭如さん(企画営業部)、浅井真利さん(商品企画本部 カレンダービジネス部)、水梨嘉子さん(プロダクツ部)。

◆販路拡大を目指す
今回取材した「千葉LOVEチーム」が、バラエティ向け商品の第一弾を発売。ハゴロモの既存顧客である書店、CDショップに加え、バラエティ雑貨店など販路拡大を目指す。OEMでの制作も受けつける。

◆新たな事業の柱に
今後、ヒット商品を生み出し、事業化へとつなげていくことが目標だ。

(取材日:2018年3月23日)

 

関連記事

最新号

  1. ファンシーショップ180810最新号
    [ファンシーショップ 877号] トップニュース スイーツモチーフのキッズコスメ SH…
  2. ファンシーショップ180725最新号
    [ファンシーショップ 876号] トップニュース 2018年サンリオキャラクター大賞 …
  3. [ファンシーショップ 875号] <トップニュース> タカラトミーアーツのIoT玩具 …

セミナー・名刺交換会

  1. 異業種交歓会_マルイ

おすすめ記事

  1. コウペンちゃんアイキャッチ画像
    2018年上半期のヒットキャラクター 「コウペンちゃん」特集 「出勤してえらい」「すご〜…
  2. ◆おもちゃショーの注目コンテンツ! ダンボールのダース・ベイダー ショウワノート(富山県…
  3. 2018年9月24日、いよいよ閉館 2016年4月に開館し、2018年3月29日に100万人の…

セミナー・名刺交換会

  1. 異業種交歓会_マルイ
ページ上部へ戻る