ぷるぷる触感のメイクアップスポンジが可愛い缶に入って新登場「缶パフ ボワット・ア・エクラ」

SHO-BI(東京都港区)から、水に濡れるとぷっくり膨らむ可愛い缶入りパフ「ボワット・ア・エクラ」が好評発売中。

缶パフ_6柄

「缶パフ ボワット・ア・エクラ」
リキッド・クリームファンデーション用の濡らして使うタイプのパフスポンジ
(全6柄) フラワー/ポピー/アルパカ/フェザー/くま/はな
各500円(税抜) 発売中

「缶パフ ボワット・ア・エクラ」とは?
毎日使うメイクアップスポンジ。最近では水に濡らして使うパフも主流になりつつあるが、気になるのは衛生面。
そこで、SHO-BIの女性営業社員が集まって新商品を企画する、“女子プロジェクト”から誕生したのが、『缶パフ ボワット・ア・エクラ』。
「メイクポーチのように可愛いケースで持ち運べ、小さく安価なパフがほしい」
「出先や旅行先でも、清潔な新しいパフでメイクしたい」という発想が商品化の基となった。

お花の形のパフが可愛い缶に入っているのが今までにない特長。パフは花びらをちぎるように缶から取り出すことができ、水に濡らすと約1.5倍に膨らむ。大きく膨らんだパフはぷるぷるした触感が気持ちよく、肌にもしっかりとフィット。リキッドファンデーションやクリームファンデーションをムラなく均一にのばすことができる。
缶パフ_中身

商品名の『ボワット・ア・エクラ』は、フランス語で“美しさ・輝きの缶”という意味。アルミ製の缶は、全6柄。水彩画タッチのアニマルやお花の可愛いイラストが女の子の気分をさらに盛り上げてくれる。持ち運びに便利で、お友達へのギフトにもぴったり。

*缶は全部で6柄*

SHO-BI_缶パフ_フラワー SHO-BI_缶パフ_ポピー SHO-BI_缶パフ_アルパカ SHO-BI_缶パフ_フェザー SHO-BI_缶パフ_クマ SHO-BI_缶パフ_ハナ

※天然ゴム不使用で、ラテックスアレルギーの方も使用できる。

【“女子プロジェクト”って何?】
SHO-BIは、日頃消費者やお客様のリアルな声をよく耳にする女性営業社員が集まって新商品を企画する、“女子プロジェクト”を2017年から始動させた。このプロジェクトの目的は、若手社員が自由な発想で意見交換する場を設け、女性にとって“本当に必要なモノづくり”をテーマに、オリジナル商品を企画・商品化すること。『缶パフ ボワット・ア・エクラ』も、単に女性を美しくするだけでなく「毎朝をちょっとハッピーでキラキラしたものにしたい!」そんな女性ならではの想いが集まって、商品化が決まった。
今後の商品開発にも期待!

関連記事

おすすめ記事

  1. 2019-6-26

    「チコちゃんに叱られる!」銀座祭り 6/28〜松屋銀座で開催 300点以上の商品を販売

    チコちゃんとキョエちゃんが銀座デビュー! 松屋銀座では、2019年6月28日(金)~7月8日(月)…
  2. 2019-4-19

    全国初開催のコウペンちゃん原画展 開場前に200人が大行列!

    2017年4月にTwitterで発表されてから、瞬く間にキャラクター業界の中心的存在となった「コウペ…
  3. 2019-4-17

    ダイソー×SPINNS「WHY NOT SPINNS」コスメを100円で6月発売

    「WHY NOT SPINNS」を関コレがプロデュース 関西コレクションのプロデュースで、「ダイソ…

最新号

  1. ファンシーショップ最新号190625
    [ファンシーショップ 898号] トップニュース 「可愛い嘘のカワウソ」 スパイラルキュー…
  2. ファンシーショップ最新号190610
    [ファンシーショップ 897号] トップニュース SHO-BI 実演で商品力をアピール 東…
  3. FancyShop2019年5月25日号
    [ファンシーショップ 896号] トップニュース サンリオキャラクターズ ダイスキ! シリ…

セミナー・名刺交換会

  1. 異業種交歓会_マルイ
店舗への無料の集客方法、あります

おすすめ記事

  1. チコちゃんとキョエちゃんが銀座デビュー! 松屋銀座では、2019年6月28日(金)~7月8日(月)…
  2. 2017年4月にTwitterで発表されてから、瞬く間にキャラクター業界の中心的存在となった「コウペ…
  3. 「WHY NOT SPINNS」を関コレがプロデュース 関西コレクションのプロデュースで、「ダイソ…

香港ギフト&プレミアムフェア
詳細記事はこちら

セミナー・名刺交換会

  1. 異業種交歓会_マルイ
ページ上部へ戻る