タマ&フレンズのステーショナリーシリーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ソニー・クリエイティブプロダクツ(東京都千代田区)のオリジナルキャラクター「タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~」。今年35周年のアニバーサリーを迎え、昨年から多数の新商品が続々と発売されている。
可愛いのはもちろん、実用的な商品も多数! 「クルトガ」や「ジェットストリーム4色ペン」など、機能性文具が丸天産業(ラウンドトップ事業部)から、好評発売中だ。

タマ&フレンズ_丸天産業

「鉛筆 1柄3本パック」 450円
「ジェットストリーム4色ボールペン(+1シャープ付)」 3種 各1,800円
「Radar消しゴム」 5種 各150円
「三菱鉛筆『クルトガ』シャープペンシル」 3種 各850円
(すべて税抜き価格)

可愛くて便利な筆記具シリーズ

タマ&フレンズ_鉛筆
▲タマ&フレンズ 鉛筆 1柄3本パック
削るのがもったいないくらいの可愛さ。

タマ&フレンズ_消しゴム
▲タマ&フレンズ Radar消しゴム
ロングセラー消しゴム「Radar」とコラボした消しゴム。
デザインは ブルー/ネイビー/グレー/パープル/オレンジの5種類。

タマ&フレンズ_ジェットストリーム
▲タマ&フレンズ ジェットストリーム4色ボールペン(+1シャープ付)
お魚をくわえて走っていくタマをイメージした「ジャンピングタマ赤」、うちのタマ知りませんか?のキャッチフレーズをあしらった「ジャンピングタマ青」、「おにぎり&タマ&ポチ」のチラシ柄の3種類。

タマ&フレンズ_クルトガ_パッケージ タマ&フレンズ_クルトガ
▲タマ&フレンズ 三菱鉛筆「クルトガ」シャープペンシル
芯がくるくる回って尖り続ける新技術で、細い文字が書きやすい。
可愛いケース付きの3種類。3丁目の仲間たちのチラシ柄「タマと仲間たち 青」、本の上にお座りしているタマをイメージした「タマの休日 赤」、夜空とタマをイメージした「きらきらぼし」。

 

タマ&フレンズ35周年展 in 新宿、3月に開催!

1983年にデビューした「タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~」は、今年で誕生35周年。同キャラクター初となる百貨店催事が決定した。
昔懐かしいグッズの展示やアニメ放映をはじめ、35周年を彩るイベントとともに、ここでしか買えない限定商品や先行販売商品も多数並ぶ。
この催事を皮切りに、様々な記念イベントを展開予定。

タマ&フレンズ 35周年

タイトル:タマ&フレンズ35周年「うちのタマ知りませんか?」展 in 新宿
会場  :小田急百貨店 新宿店本館11階=催物場
〒160-8001 東京都新宿西新宿1-1-3
電話  :03-3342-1111(大代表)
会期  :2018年3月21日(水・祝)~27日(火) 7日間
時間  :午前10時~午後8時(最終日は午後5時閉場)
内容  :35周年展示催事+物販催事 ※入場無料

ⒸSony Creative Products Inc. / Tama & Friends Project

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

  1. あったかやわらかヘンプコットンWガーゼマスク
    日に日に涼しくなり、本格的な秋の訪れを感じるこの頃。暑い夏を涼しいマスクで乗り切った皆さん、マスクも…
  2. 夢はパティシエ★チムたんパンケーキ
    淡いパステルピンクでふわふわ♪ ファンシーなその姿に、今どきの「ゆめかわ」好きな世代もキュンとくる…
  3. 山のさんぽチャーム3個セット
    「withコロナ」生活。毎日をマスクで過ごす日々……。 どうせなら、少しでも気分をあげ…
  4. アマビエ 水木しげる アマビエ様 アマビコ
    (出典:水木プロダクション) クリエイターの描いたアマビエのイラスト編 アマビエのグッズ編…
  5. ヨゲンノトリ
    ▼『ファンシーWeb』公式Twitterフォローボタン Follow @FancyWeb1980 …
  6. 可愛い嘘のカワウソカフェ
    ※8月11日更新 「可愛い嘘のカワウソカフェ〜お庭でぬんぬん♪〜」が、大阪に続き、池袋PARC…
  7. ヘンプマスク
    この夏の時期に毎日のマスク着用で気になるのは、なんといっても「暑さ」ですよね。汗をかいたり摩擦が起こ…
  8. こびとづかんの夏祭り
    2020年8月8日(土)より、「こびとづかんの夏祭り~コビトをさがせ~in ツリービレッジ」の開…
  9. 快適マスクグッズ
    全国的に梅雨も明け、いよいよ夏本番!  コロナウイルスがいまだ猛威をふるう中、マスクをつけて過ごす…
  10. コロナが流行している現代の救世主として、一躍脚光を浴びた「アマビエ」。 日本にはアマビエの他に…

アーカイブ

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る