リヒトラブの「SMART FITプニラボシリーズ」

2017年2月にデビューしたLIHIT LAB.(大阪府大阪市)の「SMART FITプニラボシリーズ」が好調だ。かわいい動物をモチーフにしたシリコン素材のアイテムで、勉強や仕事、ちょっとした癒しグッズとしても人気を博している。

10月から新アイテム6品番36SKUが加わり、売り場でもさらに存在感を増している。


※「PuniLabo(プ二ラボ)」とは
「Puni」=シリコン素材の「ぷにっ」とした素材感。
「Labo」=laboratory(研究所)の略。

●スタンドペンケース BIGサイズ

ペンが約22本収容でき、ハサミや18cmの定規の収容にも対応する大容量タイプ。
使い方は簡単。上部のファスナーを開け、机上でペンケースを上から押すと底面が本体部に押し込まれ、ペン先端が頭を出し、ペンスタンドに早変わり。しまうときは底面を手で引っ張り出すだけの簡単操作。
フタ部分に消しゴムホルダーが付いているので、消しゴムも簡単に取り出せる。

種類:1クマ・2シバイヌ・3クロネコ・4ハチワレネコ・5ブタ・6パンダ(以下、同じ)
「スタンドペンケース BIGサイズ」各1,600円(+税)

●ブックバンドペンケース

ノートやダイアリーと一緒に持ち運べるブックバンドタイプのペンケースで、1~3本のペンが収納できる。シリコン素材で収縮性があるため、ペン1本、またクリップのないペンを収納したときも優しくホールドし、抜け落ちにくい。
また、背面にあるゴムバンドで長さが調節できるので、A6・B6・A5・B5の4サイズのノートに取り付けることができる。
動物の手の部分のみ厚みを出して立体的にしており、動物がペンの後ろから顔を出しているようなかわいらしい印象に。

「ブックバンドペンケース」各900円(+税)

●マグネットクリップ

書類や小物を挟んだままスチール面や冷蔵庫に貼り付けたり、ダイアリーのペンホルダーとして使うなど、いろいろな使い方ができる。保持力の高いネオジム磁石を使用しており、しっかりとホールドできる。クリップの最大保持荷重は250g、適正収容枚数はコピー用紙約30枚。

「マグネットクリップ」各500円(+税)

●マグネットバンド(2本パック)
シリコン伸縮性を活かしたマグネットバンドで、充電ケーブルやペンを束ねたり、キーホルダーのように鍵に取り付けるなど、いろいろな使い方ができる。
動物の顔の中央部分に保持力の高いネオジム磁石が入っているので、束ねた充電ケーブルをそのままスチールの家具に貼り付けたり、バンドの部分にハンドタオルや小物を取り付けて、ドアや冷蔵庫に貼り付けることができる。最大保持荷重は150g。
また、ビニール傘やペットボトルに取り付ければ、自分の物がすぐに判別できるマーキングのタグとしても使える。

「マグネットバンド(2本パック)」各550円(+税)

●ふせんケース(ふせん付)
ふせんが収納できる便利な「ふせんケース」。持ち運びの際に角が折れたり、糊部分が汚れて使えなくなることを防ぐ。
ふせんケースのふたは、シリコン素材の収縮性を活かして簡易ロックがかかる形状なので不用意に開くことがなく、また、360°折り返して固定できるので卓上でも省スペースで使えます。
また、ふせんケースにはかわいいどうぶつ柄のふせんが付属されている。使い終わった後も新しいふせんを詰め替えたり、消しゴムやクリップなど、迷子になりがちな文具小物ケースとしても活用できる。
サイズはSとLの2種類。


「ふせんケースS」各800円(+税)
どうぶつ柄ふせん 25×75mm 90枚×2冊入

 


「ふせんケースL」各850円(+税)
どうぶつ柄ふせん 75×75mm 90枚×1冊入

関連記事

最新号

  1. [ファンシーショップ 869号] トップニュース バービーの世界観を瞳に SHO-BI…
  2. ファンシーショップ2018/3/25
    [ファンシーショップ 868号] トップニュース ダイソー×Kancore(関西コレクシ…
  3. [ファンシーショップ 867号] トップニュース Barbie ♥︎ Pink Coll…

セミナー・名刺交換会

  1. 異業種交歓会_マルイ

おすすめ記事

  1. barbie_top
    「Barbie by PienAge」に春らしい新色3色が登場 バービーとコラボしたコスメコン…
  2. リラックマと京急電鉄のコラボ電車
    リラックマ×京急電鉄 かわいい電車やコラボカフェが登場! 今年15周年を迎える「リラックマ」と、…
  3. ネコスリラックマアイキャッチ
    インスタで話題の「necos(ネコス)」に 「リラックマ」が登場! グレイ・パーカー・サービス(…

アーカイブ

ページ上部へ戻る