ガンプラの技術が詰まった女児向けクラフトホビー『HACO ROOM(ハコ ルーム)くまのがっこう』

◆バンダイが女の子に組み立てる楽しさをプラモデルで伝える
バンダイ(東京都台東区)は、箱庭のような小さなお部屋を作り、飾って楽しむことができる『HACO ROOM(ハコ ルーム)』を2017年4月22日(土)に発売した。メインターゲットは小学生の女児。

HACOROOM_ランナー

◆ガンプラの技術を結集
『HACO ROOM』は静岡県にあるバンダイホビーセンターで生産されており、同じ場所で「ガンプラ」と呼ばれる「ガンダムシリーズ」のプラモデルのほとんどがつくられている。
塗装をしなくても色再現ができる多色成型、パーツの細部にまでこだわったデザイン、工具を使わずに簡単に組み立てることができる設計など、ガンプラで培われた高い技術が『HACO ROOM』に詰め込まれている。
子どもはもちろん、大人も納得できる高いクオリティの作品を簡単に作ることができる。「組み立てる」というプラモデルの楽しさのほか、プラモデルにはないストーリーを想い描きながら、組み立てた家具や小物をレイアウトしたり、複数のお部屋を繋げて遊ぶ楽しみ方も。

◆第一弾は「くまのがっこう」
第一弾は、2017年に15周年を迎える人気絵本シリーズ「くまのがっこう」の世界観をテーマにした『HACO ROOM』くまのがっこうシリーズ。絵本に登場するキャラクターのドールや、絵本を参考にしたデザインのお部屋・家具・小物などを作ることができる。

■日本発の人気絵本キャラクター「くまのがっこう」とは?
バンダイの子会社であるキャラ研が展開する絵本シリーズ。2002年に第1作『くまのがっこう』(ブロンズ新社 刊)を出版して以来、シリーズ累計発行部数220万部を突破(2017年7月時点)している日本を代表する人気絵本シリーズ。2017年に15周年を迎え、1月にシリーズ15作目となる新作絵本『ジャッキーのしあわせ』(ブロンズ新社 刊)を出版した。

HACOROOM

〜企画担当者インタビュー〜
企画を担当したバンダイ プレイトイ事業部 クリエイティブチームの三澤真優子さんに、商品について聞いた。
ー「HACO ROOM」の一番のこだわりは?
小学生が簡単に作れるようにという点ですね。「HACO ROOM」は、バンダイのホビーセンターという、ガンプラ(ガンダムシリーズのプラモデル)のほとんどを生産している場所で商品を作りました。日本トップレベルのモノ作りをしている場所です。
「HACO ROOM」は、基本的には「ガンプラ」と同じプラモデルなのですが、パーツをランナー(枠)から切り離す際にニッパーが不要なタッチゲートを採用し、組み立てに接着剤も要りません。初めて作る人でも、説明書を読まなくても直感的に作れることを目指しました。

パッケージにもこだわっていて、売り場で目立つよう、徹底的に引き算をしたシンプルなデザインです。アートディレクターの方と写真撮影にも長い時間を掛けて、「組み立てる」ことや「シーンを楽しむ」こと、「完成品のクオリティ」を文字を入れずに写真で伝えられるパッケージにしました。キラキラしたデコラティブな売り場に、新しい風を吹かせたいという思いもあります。

HACOROOM_箱1_マイルームキット

ー開発のきっかけは?
商品開発にあたり、いくつかのミッションにチャレンジしているんですが、1つは女児向けのプラモデルを作るということ。プラモデル=男児のもの、という印象が強いですが、女児にも組み立てる楽しさを知ってもらい、プラモデル文化を根付かせたいと思っています。
もう1つは、グループのIP「くまのがっこう」が15周年を迎え、アニバーサリーイヤーにふさわしい商品を作れたらと思いました。歳月を経て、未就学児だったファンの多くも成長している中で、「くまのがっこう」として初のチャレンジとなる小学生向け玩具を、このアニバーサリーイヤーに商品展開ができればと思っていました。「くまのがっこう」は非常に好感度の高く、多くの子に受け入れられ、長く愛されるキャラクター。プラモデル文化を女児に浸透させるという長期ミッションを背負う「HACO ROOM」としては、第一弾キャラクターとしても最適でした。

ー4月の発売以降、売上はいかがですか?
百貨店や量販店、玩具店、雑貨店などの主要店舗で販売しており、目標通りの売上を達成できています。
小学生女児がターゲットだったのですが、実際のところ購入者の約半分が大人の女性。小学生向けの玩具で大人の購入比率がここまで高いものは珍しいので、驚いています。「HACO ROOM」は「クラフトホビー」として発売しており、クラフト好きの大人女子に好評です。
東京駅のくまのがっこう専門店では、外国人客にもとても人気があります。

ー今後の商品展開の予定は?
息の長い商品として展開していきたいと思います。新商品については未定ですが、消費者の声をよく聞き、調査をした上で決定していく予定です。

◆商品情報
HACOROOM_箱1_マイルームキット
『HACO ROOM くまのがっこう マイルームキット』
3,600円・税抜 発売中

HACOROOM_箱2_バスルームキット
『HACO ROOM くまのがっこう バスルームキット』
3,600円・税抜 発売中

HACOROOM_箱3_ふたごのこども部屋キット
『HACO ROOM ふたごのこども部屋キット』
3,980円・税抜 発売中

HACOROOM_箱4_キッチンダイニングキット
『HACO ROOM キッチン&ダイニングキット』
5,980円・税抜 発売中

HACOROOM_箱5_カフェカウンターキット
『HACO ROOM カフェカウンターキット』
2,000円・税抜 発売中

HACOROOM_箱6_ランドリーキット
『HACO ROOM ランドリーキット』
1,800円・税抜 発売中

HACOROOM_箱7_ガーデニングキット
『HACO ROOM ガーデニングキット』
1,800円・税抜 2017年7月発売予定

HACOROOM_箱8_くまのこジャッキーキット
『HACO ROOM くまのこジャッキーキット』
1,200円・税抜 発売中

HACOROOM_箱9_しろくまデイビッドキット
『HACO ROOM しろくまデイビッドキット』
1,200円・税抜 発売中

HACOROOM_箱10_ふたごのルルロロキット
『HACO ROOM ふたごのルル&ロロキット』
1,580円・税抜 発売中

HACOROOM_箱11_お部屋キットフローリング
『HACO ROOM お部屋キットフローリング』
1,800円・税抜 発売中

HACOROOM_箱12_赤い屋根キット
『HACO ROOM 赤い屋根キット』
1,400円・税抜 発売中

Ⓒ BANDAI

(取材日 2017年6月13日)

関連記事

セミナー・名刺交換会

  1. 異業種交歓会_マルイ

おすすめ記事

  1. ピーターラビットの世界展
    ソニー・クリエイティブプロダクツ(東京都千代田区)は、日本におけるマスターエージェントとしてライセン…
  2. ピエナージュリュクス_瞳彩の覚醒
    「天猫(Tmall)」及び中国最大手眼鏡チェーン「宝島眼鏡」での 同時発売を記念して新商品発表会…
  3. リラックマ1
    「リラックマ」アニメ化Netflix(ネットフリックス)で全世界同時配信6月…
ページ上部へ戻る